人生山あれば谷あり、楽があれば苦もある。それなりに頑張って生きてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
五島一人旅③
<5月6日>

 朝から曇り空。というよりも、霧雨が降ってました。

 午前11時40分発のフェリーの予約を取っていたため、それまでは観光しようと決意。7時半過ぎには宿を出ました。

 出る時に、民宿のおばちゃんが一言。

 『今日の第1便のフェリーは風が強くて波が高く、欠航したらしい』

 ・・・。

 ま、まぁなんとかなるでしょ(^^;



 とりあえず波が高いということで、海の荒さを見たいと思いました。ってことで、1日目に行った『鎧瀬溶岩海岸』へ!

IMG_1201r.jpg


 確かに波が荒い、風が強い。



 それからフェリーの時間を考えながら福江市内に戻り、武家屋敷通りを散策。

IMG_1193r.jpg


・・・悪天候のせいか、誰もいません。。



 そして『石田城跡』へ。ここは五島藩主の居城で、黒船の来航に備えて造られたそうな。
 その一角に、隠殿として建てられた『五島邸』があり、庭園を観ることができます。この園内の池は、「心」の字を形どっていることから『心字が池』と呼ばれているそうです。

IMG_1207r.jpg


 庭石と築山の突端は亀の頭に似せているんだとか。

IMG_1206r.jpg


 確かに亀(^^



 10時半をまわったので、2日間お世話になったレンタカーを返しに行きました。フェリー乗り場までは歩いて5分程度の場所でしたが、雨が強くなってきたので、店のおばさんが送ってくれました。

 受付に行ってビックリ。なぜか窓口に行列ができてたんです。

 すると館内アナウンスが。

 『11時40分発のフェリーは、時化のため欠航となります』

 あっちゃ~。まぁ多少予想はできてたけど、本当に欠航になるとは。。。とりあえずその行列に続いて並び、次のフェリーのチケットと交換してもらいました。

 次のフェリーは13時35分発。出航か欠航かは、1時間前にならないとわからないとのこと。

 なので、フェリー乗り場の店で昼食をとることにしました。ここでようやく『五島うどん』を食べることができました(^^

 それから1時間近く、待合室で座ってぼ~っとしたり、土産売り場をうろうろしたりして時間を潰しました。

 が、

 次の便も欠航が決定(-_-;)

 その次の便(16時30分発)が最後の便で、もちろんそのチケットに交換してもらったのですが、その便が出るかどうかも1時間前までわからないとのことでした。

 
 
 3時間近く時間があったので、港からわりと近くにある『五島観光歴史資料館』へ行きました。

 傘を持ってなかったので、港の売店でビニール傘を買おうとしたのですが、子供サイズしか置いていませんでした。まぁ無いよりましかなってことで、仕方なく購入。

 正直、あってもなくても変わらないくらいびしょびしょに濡れました。だって風が強いんだもん。濡れてないのは首から上くらいでした(涙)。

IMG_1212r.jpg


 五島観光歴史資料館は3階建てで、歴史や自然がまとめてありました。入ってすぐに10分程度の観光紹介用のビデオを見せられたのですが、今回の旅の復習をするような気分で観ることができました。

 自然、遣唐使の歴史、キリシタンの歴史、祭りなどなど、この建物に凝縮してました。こういった資料館は、観光した後に見るほうがいいのかもしれんね。

 時間もあったので、とてもじっくりと観ることができました。時間つぶしに寄ったのですが、意外とよかったです(^^)



 さてさて、2時半を回ったところでフェリー乗り場に戻りました。

 なんと、全ての便が欠航(-_-;)

 五島と長崎を結ぶ便は、私が乗ろうとしていたジェットフォイル、そして通常のフェリーがあるのですが、この日出航したのは通常フェリーの朝1便だけでした。。。

 半笑いになりながら、すぐに港から一番近くのビジネスホテルに電話をして、素泊まりを予約しました。周囲の人々も、みんな携帯電話で同じように予約してましたね。お疲れ様。

 予約を取れた私は、早速チェックインしました。だって外はもはや風がすごかったんですもん。行動する気にもなれず。

 チェックイン後は、外は嵐?台風?のようでした。風は強く、雨は横向きに降り、外は人気もなし。

 素泊まりだったので、その悲惨な天気の中、コンビニに夕食と朝食を買いに向かいました。

 片道5分程度でしたが、もうびしょびしょ。。

 コンビニにようやく着いたと思ったら、入り口の自動ドアは開かず。
よく見ると、『雨のため手動になっています』の文字。
 コンビニの中は、確かに床は若干浸水しており、びしょ濡れの高校生がたくさんいました。

 夕食用の弁当、ビール、朝食用のパンを購入。ホテルに戻る途中、前を歩く人の傘が今にも飛ばされそうで、体は風に負けないように斜めになり、テレビでの台風中継を思い起こすような映像でした(^^;)

 びしょ濡れになりながら部屋に戻り、あとは部屋でゆ~~~~~~っくりしました。

 しかしお得なことに、風呂が壊れていたせいか、となりの大き目のホテルの展望浴場が使えるとのこと!行ってみると、私一人の貸切状態でした(^^)v泳ぎすぎて鼻からお湯が入って痛くなるくらい一人で満喫♪

 

 基本的にじっとしていられない性格なため、最近は時間をここまで持て余すことがありませんでした。ゆっくりと過ごすよう強制的に時間を与えられたような気がした1日。久しぶりにゆっくりしました。

 ・・・明日帰ることができるかを心配しつつ。。。



<5月7日>

 7時40分発の通常フェリーは、チケットの販売開始が当日の6時50分からだと聞いたので、6時15分頃にはフェリー乗り場に向かいました。

IMG_1219r.jpg


 すごい行列!!

 まだフェリー乗り場が開いてないのにも関わらず、すごい人!

 私もたいがい早いと思ったけど、全然でした(^^;

 並ぶこと1時間、なんとかフェリーチケットを購入することができ、ほっと一安心。。。実際ちょっと本気で心配でしたからね。本当に良かった~。
 それでもまだまだ人が並んでました。

IMG_1220r.jpg


 フェリーの中では、うるさいガキと、それを黙認しているその母親にムカつきつつ、4時間ちょっとかけて12時過ぎには長崎港に着きました。

 久しぶりに自分の車に乗り込み、テンション高く帰路に。

 途中で武雄温泉、福岡市内の先輩宅を訪れつつ、広島に到着したのが午後11時頃でした。オール高速ならばもっと早く着いたんだろうけども、1泊余計に過ごしたので、ちょっと節約ね(^^;)

 いやはや、なんとも充実した、とても濃ゆいゴールデンウィークだったわ。大勢での旅行も楽しいですが、こんな一人旅もたまにはいいな~って改めて思いました。

 それにしても疲れた~。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。