人生山あれば谷あり、楽があれば苦もある。それなりに頑張って生きてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒業生との飲み。。。
 仕事を切り上げて、行ってきました山口県。

 サークルの卒業生をお祝いする飲み会が店で行われており、それが終わる30分くらい前には到着したかな。

 到着して、とりあえず卒業生と言葉を交わせたので、ほっと一安心(^^

 2次会は家飲みだと聞いていたので、なんとか1次会の店飲みに間に合わせたかったんですよね。店からの移動でバラバラになりそうだったから。

 とりあえず、本当に卒業できるのか確認しました^^;

 特に同級生(笑)

 苦笑いしてたけど、なんとか卒業できたみたいでした。

 ってか、他の奴らも「なんとかギリギリで卒業できました~」…って、おい(^^;)

 それにしても、相変わらずこの飲み会は実感が湧かんね。数日後にはその場にいる何人かが山口を発つという実感が。

 こればっかりは先輩を見送った1年生の時から変わりません。いつも通りの、そしていつまでも続くかのような飲み会。自分自身が卒業した昨年の飲み会もそんな気持ちでした。

 1次会の店飲みが終わり、2次会の家飲み会場に移動。

 家飲みが始まったのは、もう夜中の12時をまわった頃。

 今年の卒業生(修了生)には、私の先輩・同級生・1つ下の後輩、そして私が4年生の時の1年生と、なかなかに思いが詰まった面々。

 一緒にいると、自分が学生ではないことを忘れてしまいますね。

 25日の早い時間に帰ろうと思ってたけども、仲良くさせてもらってた後輩が数人山口を発つとのことなので、せめて25日に出発する人たちは見送ろうと思いました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。