人生山あれば谷あり、楽があれば苦もある。それなりに頑張って生きてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続ける。
 ごく普通であったり当たり前のことを、ごく普通に、そして当たり前に続ける・維持することってのは、そういえばとっても難しい。

 「難しい」って考えている時点で、それは当たり前ではないのかもしれませんね~。気付かないうちに、流れているものなのかもしれん。



 あ、特に壁にぶつかってるわけではないのですが、自転車通勤なもんで、帰りの暗がりの中、1人でいろいろと考え事するんです(^^;)

 ちょいとここいらで発散してみます。



 さてさて、書き始めのことを考えたときに、漫画「ドラゴンボール」の中で、孫悟空がセルを相手に考えついた策として、「スーパーサイヤ人であることを普通にする」ってのがあったのを、今ごろになって思い出すわけです。

 スーパーサイヤ人でパワーを発揮するのではなく、まずはその状態を維持することから始める。

 そしてそこから次のステップへ。



 いや~今頃ここに辿り着いた。孫悟空に遅れること何年だ?15年くらい?

 たしかにその通りだわ。

 そうすることに囚われるのではなくて、そうあることを普通にする。



 例えば毎日朝6時に起きよう起きようと気張るのではなく、それを習慣としてごく当たり前にする。…というか、慣れさせる。

 人や物事を信じよう信じようとするのではなく、当然のこととして心に持つ。

 1日2時間、何かの勉強をすると気張るのではなく、それを生活の中に取り込んで、流れに乗せる。

 1時間ごとにチェックしなければならない作業も、仕事の自然の流れの中で…って、これが忘れてしまうんだわ~(ノ∀`)アイタァ



 そう考えると、維持する・慣れるってことは、考えないようにするってことか。

 んなわけないよな。その先をしっかりと見据えなきゃならんわけで、それがなければただの「マンネリ」。

 考えないようにするというか、「考えなくなる」という言葉のほうがいいか。



 そいや自動車免許の教習所に通い始めの頃に教官に言われたことがあったな~。

 「目の前ばっかり見てないで、先を見て運転しなさい」

 『そんなもんできるか!!』

 ってその頃は思ってましたが、これこそ慣れるもんで、いつの間にやら気付けば先のほうしか見てない。

 …そして時々よそ見もする。



 話が脱線しましたが、なんにせよ単純なことでも簡単なことでも、当たり前に続けるってことは忍耐力が必要で、とっても大変なんだってことですね(^_-)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 考えないようにするというより、特に考えなくても体が自然と動く、つまりスポーツが上達するのと似たような感覚なんですかね。
 基本となる技が身について、より身体の自由が利くようになる感じ、なんでしょうか??
2007/12/15(土) 18:25:52 | URL | とみしょ。 #-[ 編集]
おーなるほど。たしかに言われてみればそんな感覚なのかもね。
それにしても「継続は力なり」って、よく言ったもんだ(^^;)
2007/12/16(日) 21:39:29 | URL | 雨のち晴 #-[ 編集]
最近まで、マラソンに出るため毎日走ってて、それが当たり前だったのに。
マラソン終わった瞬間、めんどくて走れなくなりました。
続ける事は難しいですが、やめる事はビックリするほど簡単です。
困ったもんです・・・。
2007/12/18(火) 23:48:07 | URL | しょーた #-[ 編集]
マラソンか~、すごいねぇ。
そうよね、やめるのは本当に簡単(^^;)それでも全てを続けることは不可能なんよね~。
困ったもんだ。。。
2007/12/19(水) 23:12:30 | URL | 雨のち晴 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。