人生山あれば谷あり、楽があれば苦もある。それなりに頑張って生きてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
湯原~南木曽②
1月1日
 湯原温泉で解散後、湯原I.Cから米子自動車道⇒中国自動車道⇒名神高速で、ひとまず後輩の実家まで向かいました。
 
 途中、高速ではこまめに休憩を取りました。トイレに寄っては寝て、飯を食っては寝て、出発したものの、次のサービスエリアで寝て、飲み物買っては寝て。。。
 時間に余裕があったのでよかったですが、まぁ時間のかかったこと(^^;)

 愛知県岡崎市に後輩の実家があり、直行してもおもしろくないので、二人で相談してどこかに寄ることにしました。

 そんなわけで、愛・地球博の跡地へ行ってみることに。

 着いたのが朝10時過ぎ。長久手会場があったところは、今は公園になっているようですが、残念ながら中に入ることができませんでした。

 そして特になにもなし。。。(笑)

 そんな中途半端な感じで送るのも微妙なので、どこかの温泉に行こうという話に。途中で「猿投温泉」の看板が目に入ったため、ひとまず向かってみることにしました。

 ちょっと山の奥に入ったところに大きな温泉宿があり、なんと外湯は入浴料1,500円也。ま、二度と来ることもないだろうし、お年玉価格だろうということ、そして何より自分達が社会人であるということを言い聞かせてから入りました。

 風呂は広くて気持ちよかったのですが、「庭園が見える露天風呂」では、確かに庭園が見えましたが、一般家庭の庭園?ってな程度でした。



 岡崎市に着いたのがお昼過ぎ。昼食はやっぱり味噌カツか味噌煮込みうどんでしょ♪
 正月早々に後輩の家に上がりこみ、ネットで近所の店を調査。1月1日から上がりこむなんて、なんて世間知らずの迷惑者でしょう(笑)ご両親もお兄さんもリビングでくつろいでいらっしゃいました。そりゃそうだ(ノ∀`)アイタァ

 結局調べた店はどこも閉まっているようでした。1月1日だから当たり前ですよね~。ネットで調べるのを諦め、その辺りを車で走っていると、一軒ほどカツ屋さんが開いていたため、すぐに飛び込みました。
 そこでは後輩の漬物に虫が入っていたり、隣の客の厳しい家庭環境を耳にしながらの食事でしたが、美味しく味噌カツをいただきました(^o^)

 久々に大学時代のサークルの人間とプチ旅行でしたね。わずかな時間でしたが、なかなかに楽しい時間でした。

 後輩君、お疲れ様でした。ありがとさん。



 さて、後輩と別れて、私は長野県の南木曽に向かいました。車で下道を走ること3時間。17時過ぎにホテルに到着しました。親達が先にホテルに入っておりました。

 このホテルは温泉がすごくよかったです。檜風呂の大きな浴槽が真ん中にどーーんとあり、外の露天風呂は岩風呂で、とっても広かった。

 ホテルに到着して夕食までに一度入り、夕食後にまた入ろうと思いましたが、どうやら湯原温泉で風邪をこじらしたらしく、鼻水が止まらなくなってました。
 そのため夕食時にお酒もあまり飲むこともできず、夕食を済ませて部屋に帰ったら即寝てしまいました。

 親達も紅白歌合戦を見終わってしばらくしてから出発したらしく、みんな疲れていたため、9時頃には寝てたんじゃなかろうか。

 いや~疲れました。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。