人生山あれば谷あり、楽があれば苦もある。それなりに頑張って生きてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
湯原~南木曽①
12月31日
 朝起きてみると、鼻水に鼻声。前日までの仕事で、寒さと疲れから体が弱っていたようです。しかし事務所に出ないといけない用事があったため、11時から14時半頃まで出勤しました。
 ま、これが終われば連休だし、我慢我慢ということで、終わらせて気分よく帰りました。

 旅行の準備を全くしていなかったため、家に帰ってから早速準備に取り掛かりました。とは言っても、大して準備することもなく、荷物を車に積み込んで、旅行先の地図をちょいと確認して、そして仮眠zzz。

 さてさて、今年の家族旅行は、南木曽(長野県)に行くとのこと。私はよく知らなかったんですが、馬籠宿や妻籠宿、奈良井宿など、中山道の宿場町を観光するようです。

 両親と姉貴夫婦は紅白を見てから出発するとのことで、私は毎年恒例の岡山県湯原温泉での年越しを経てから向かうことにしていました。

 そのため、一足お先に出発。19時半頃だったかな。紅白歌合戦をラジオで聞きながら、中国自動車道をかっ飛ばしました。今年は例年に比べて雪の量が少なかった気がする。寒かったのは寒かったですが。

 湯原温泉に到着したのが23時前。大学の後輩が4人先に到着していました。そのうち3人は福山出身で、あと1人は愛知県出身。神奈川からわざわざ新幹線で実家を通り越して福山まで来て、車で一緒にやってきていました。

 元々長野まで行く自分が愛知まで送ると約束していたとはいえ、よく来たもんだわ(^^;)

 5人で湯原の天然露天風呂に浸かり、今年も湯船で年を越すことができました。そういえば、脱衣所がきれいになったというか、立派になってましたね。いつのまにやら。

 そしてこちらも毎年恒例、湯原温泉の近所にある湯本神社にて初詣。

 1年間無事に過ごすことができたことの報告と、新しく始まる1年間を平穏無事に過ごしたいな~と。

 初詣をすませた後、午前2時前には解散しました。

 また来年もここで会いたいもんです(^^)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。