人生山あれば谷あり、楽があれば苦もある。それなりに頑張って生きてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに購入。
 半年くらいかな。ずっと我慢してましたが、ついに新しいデジカメを購入しました。

 色々な電気屋やカメラ屋に何度も通い、インターネットでも調べた結果、今回はCanonやNikonではなく、FUJIの「FinePix F40fd」にしました。相当悩んだんですがね。

 前のデジカメはCanonで、約5年使用しました。最初は卒業論文の研究のために買ったのですが、それからは主に旅行のお供でしたね。いろんなところに行ったし、たくさん写真撮ったわ。
 
 今は職場に持って行っているので、これからは仕事のために使おうと思います。まだまだ活躍してもらわねば(^^

 ちなみに一眼デジカメにしなかったのは、フィルムカメラの一眼を持ってるから。手軽に持ち歩けるコンパクトデジカメが欲しかったんだわ。



 そんなわけで、近所の桜が満開なので、ちょいと散歩がてら撮ってきました。

DSCF0004r.jpg


 いやーへたくそ。

DSCF0003r.jpg


 ゆっくりと使い方に慣れねば。

 ってか、日中に桜を撮りたい(-_-;)

 今日は仕事で平和公園近くを車で通ったんですが、桜が満開。見事に。絶好な花見日和だっただろうな~。



 このカメラで、この先どんな写真を撮れるだろうか。

 楽しみ。

DSCF0013r.jpg

スポンサーサイト
比較。
IMG_1529r.jpg


 一ヶ月ほど前に、温井ダムに行きました。

 この日はとっても天気が良く、空がとってもきれいでした。

 んで、空を見渡した中で、一番きれいな青はどこだろと探してみた。

 よっぽど暇だったんですね~、私(^^;)



 私が思うところでは、山と空との境目が一番きれいでしたね。

 山の緑が薄がかっていたためか、青がグッと引き締まって見えた。

 ま、光の屈折率だのなんだのって影響で、そりゃ空の青にもムラはあるでしょうが。



 ボケ~ッと空を見上げながら、やっぱり物事を比べるってことを自然にやってんだなって思った。

 山の緑が隣にあるから、空の青が引き立つ。

 ってことは、山の緑は空の青の引き立て役ってわけです。

 でもその山の緑がなければ、空の青はどこも同じ青に見えてたかもしれん。

 青だけではなくて、雲の白があったり、山の緑があったり、時には建物の灰色があるからこそ空がきれいに見えるんだな。

 そんな感じ。

IMG_1531r.jpg

今回の白黒は。
 ようやく白黒写真が現像されました。
 
 1週間かかるから待ち遠しいこと^^;

 今回は、ちょいと失敗?が多かったかな。

 光の量が少なかったせいか、白と黒がはっきりしていないというか、ぼやけた色合いの写真が多かった。

 天気が曇りだったのもあるかもしれないけども、やっぱり難しい。。。

私が住んでたアパート
EPSON001.jpg



(阿蘇・黒川旅行より)

阿蘇登山・一休み
EPSON002_r1r.jpg



阿蘇・池山水源
EPSON010_r1r.jpg



池山水源にて
EPSON011_r1r.jpg



黒川温泉街
EPSON015_r1.jpg



 ちょっと暗め^^;

 でもなんだか味があって好きです。

 もっともっと腕を上げたい。。。

 あ、勝手に掲載した人々、ごめんなさいね~(^o^)
白黒つける。
 昨日載せたんですが、白黒写真を取り込みました。

 自分的には気に入った写真が何枚か撮れたので、満足^^

 
0003.jpg


 これからも飽きずに続けられたらいいな~、写真。
白黒写真。
 白黒写真が出来上がりました(^^)

本当に1週間もかかるとは。。。

 白黒写真はいいですね!カラーに比べて味があるというか、風情が出るというか。やはり白黒なので、ちょっともの寂しい写真にはなりますけどね。

 画像をスキャナで取り込んだので、アップしようと思ったんですが、どうも加工がうまくいかないため、保留しておきます。
 
 今度時間があるときにアップしてみますね。

 Photoshopが欲しいな~。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。