人生山あれば谷あり、楽があれば苦もある。それなりに頑張って生きてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都。
 およそ3年ぶり?に京都に行きました。

 今回は学生時代の仲間が京都で飲むとのことで、ちょうどどっかに行きたいな~と思っていたので、いい機会だと思い飛び出しました。

 飲みはもちろん、京都観光も最高でした。

 以前行ったことがあり、もう一度行きたい!って思っていた養源院に行きました。ここは5年ほど前に自転車で観光した際に行ったところで、とても印象深くもう一度行きたいと思っていたのでした。

 京都までは高速バスで5時間程度。到着後は夜の飲みまで時間があったので、歩きました。養源院、三十三間堂、豊国神社、六波羅蜜寺、そして京都駅で先輩と合流。

 飲んで飲んでしゃべって、発散しました(^^)

 翌日は昼前から行動を開始したため、バスとタクシーで移動。北野天満宮と二条城。北野天満宮は梅が7分咲きでした。二条城は初めて行ったかな。ひょっとしたら中学か高校で行ったかな。そん時は全く興味がなかったから、あんま覚えてないな。壁画や内装の造りなど、思ってたよりもよかったです。

 あとはここでは書けませんが、ホテルでハプニングもありつつ、とても楽しいひと時でした。

 やっぱたまには旅せにゃね~。。

 下の写真は223さん撮影。天気がイマイチでしたが、きれいです。

DSC00141r.jpg
スポンサーサイト
愛車。
 久しぶりに見てみたら、まぁ卑猥なコメントが多いこと(^^;
 消すのが面倒だわ。

 さてさて、学生時代から5年間連れ添った愛車が今年車検を迎えたため、苦悩の末廃車にすることにしました。

 今日車中をきれいにして、来た時同様・・・とはいきませんが、空っぽの車を預けてきました。

 いや~切ないもんだ。

 学生時代終盤の思い出も、社会人になってからの思い出も、ほぼこの車ととも歩んできたもんで。

 次の車は現在探し中。

 永く乗れる車がいいな。
同期会
 先週の日曜と月曜で、大学時代のサークル同期と同期会を行いました。

 場所は大阪!

 食べて飲んで歩いて観て興奮(?)してジャンケンして。

 とても楽しい2日間でした。

 集まるであろう7人のうち6人が集合しました。

 こうやっていつまでも集まれればいいな~と改めて思いました。

 それにしても今のところ半年に1度のペース。

 好きじゃね~俺ら(笑)

 次を楽しみにしてますよ、幹事さん。

DSCF1719r.jpg
2度目のニューヨーク。
 5月の終わりに1週間ほどニューヨークへ行ってきました。

 今回は2度目とあって、全くといっていいほど緊張感がなかった(^^;)前日の晩にほぼまとめて準備し、前回行った時と同じように成田空港までの直行便、そして乗り換えてニューヨークへ。
 成田へ向かう飛行機では、たしか左側に座ってたら富士山が見えたのことをかすかに記憶していたため、今回も左側の窓側席を指定していました。

DSCF0894r.jpg


 前回ほどはっきりとは見えませんでしたが、十分!これから日本を旅立つにはとても気合の入る姿でした。

 成田からの行きは約12時間。映画を見たり、音楽を聴いたり、寝たり。個人的には全く苦にならない時間でした。空港で入国審査を受けると、なんだかアメリカに来たってかんじがするんですよね。その前に、降り立った時になんか匂いが違う。前回も匂ったけど、独特な匂いがするんだな~。

 そういえば前回のことを全く書いてなかったので、ざっと書くと…
・セントラルパークを歩く。
・年越し。
・ナイアガラ日帰りツアー。
・ワシントンDCへ一泊二日旅行。
・ロックフェラーから夜景
・ブルックリンブリッジを闊歩。
・マンハッタンにてカツアゲにあう。
・自由の女神見学。
などでした。

 今回は…
・メトロポリタンミュージアム。
・フロリダ二泊三日旅行。
・ヤンキースVSマリナーズ観戦。
・ブロードウェイミュージカル「ヘアスプレー」を観る。
・ウォール街をちょっと見る。
・エンパイア・ステートビルからの景色を眺める。
・ホットドック早食い選手権が行われるコニーアイランドでホットドックを食う。
などでした。なかなかの充実っぷり。

 特にヤンキーススタジアムは来年から新球場で行われるらしく、今の球場は今年で最後なんだと。球場はとっても広く、そしてなにより高かった!広島市民球場の2階席の倍以上ありそうな高さ。しかもこれがほぼ満席になるんだな~。
 打席はイチロー。
DSCF1243r.jpg

 松井はスタメンではなかったけど、マリナーズのイチローと城島はスタメンで、イチローはホームラン打ったし、城島は内野安打2本。松井も代打出場で逆転のきっかけとなる内野安打。結局5-6でヤンキースの大逆転勝利で終わりました。試合的にはすごくいい試合だったし、負けているときに試合そっちのけで大ウェーブが起こって、そうこうしているうちに逆転勝利って感じで、ヤンキースファンにはたまらん試合だったと思います。すっごく迫力があった。この中で野球ができたら、日本のプロ野球には戻っても魅力を感じないのも少しわかる気がしました。。。

 あとはミュージカルがおもしろかった!あらかたあらすじだけつかんでおけば、英語がわからなくてもそれなりに楽しめました。ただ周りが大爆笑しているのに、自分だけよくわからない時がなんどもあり、あ~英語勉強しよかななんて思ったりもしました。。。



 その他にもまぁいろいろあったんですが、省きます(^^)海外旅行で同じ所に2度行ったわけですが、行く度に考えさせられますね。特にニューヨークは非常に多国籍で、様々な人種がいて、様々な格好をしている人がいて、恐らく様々な宗教や考え方の人がいて。その中に、日本人としているってことが、とっても不思議というか、胸はらなきゃというか、なんか小さいことを気にしていてもしかたないな~って思わされます。
 あとは、思った以上に海外の人はストレート。腹が立ったら文句を言うし、マンハッタンでは挨拶代わりかってくらいクラクションが鳴り響く。でも逆に、「Thank you」や「Sorry」・「Excuse me」をよく耳にした気がします。日本人以上に感謝の意を口にするし、気持ちをストレートにぶつけてくる印象がありました。地下鉄の階段を、ベビーカーを持って上ろうとするおばさんを、黒人の青年が一緒に持って上がっていたり、足をけがしていたり子どもを抱えている人がいたら、すぐに座席を譲ったり。
 日本では、正直そこまで座席の譲り合いなんか見たことなかったし、自分自身こっ恥かしくてできないし。そういった面では、すごく刺激的な光景がなんども飛び込んできました。

 もちろんいいことばかりではなく、上にも書いたように、マンハッタンを歩いていたら、ぶつかってメガネを落としたから金出せって行ってきた兄ちゃんもいたし、地下鉄で歌を歌いながら物乞いする人がいて、その人にお金を出すおじさんがいて。本当にいろんな人がいるんだなとつくづく思った。

 そして海外に出たからこそ、日本のよさに気付くことも多々あったし。もっと日本の文化なり、良いところを自分なりに伸ばして、海外に自慢できるようになりたいとも思いましたね。



 とにかく、今まで日本国内しか旅行したことのなかった自分にとって(韓国には一度行ったことあったか。。。)、海外はとっても刺激的でした。時間のある学生時代にももっと海外に出ておけばよかったと思うくらい。なんか文字通り世界が広がった。もっともっといろんな世界を見てみたいと思ったし、いろんな文化や人とも出会いたい。

 次はアジアかな~♪(^-^)

DSCF1176r.jpg
年末年始。
 岡山県の湯原温泉。

 ここの湯船で年越しし、近くの神社で初詣をするのが、2000年の大晦日からの恒例行事でした。

 7年行ったな。

 今年はなんとニューヨークにて年越しして参りました。

 7年で途切れたのは、寂しいような、長かったような。

 ニューヨークはさすが人種のるつぼと呼ばれるだけあって、いろんな人がいました。日本では絶対にお目にかかれないような人たち。

 とってもいい経験でした(^^)



 2008年末は、また湯原温泉再開しようかな。。。

 ニューヨークについては、また後日書くことにしまーす。



 そういや早く初詣しよっと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。